浜松市 浜名区 インプラント 歯科 歯科口腔外科


インプラント治療とは

浜北 平野歯科医院
インプラント治療とは、むし歯・歯周病・外傷(ケガ)等により歯を失ったところにインプラント(チタン製の人工歯根)を埋め込み、人工の歯をその上に付ける治療法です。


インプラントの特徴

1. 天然の歯と同じように違和感なく噛める。
2. 歯をつくるとき、隣の歯を削らなくてもよい。
3. 入れ歯のように、取り外す必要がない。(自分の歯と同じように歯磨きをします。)

インプラント治療の流れ

1.1回目の手術 局所麻酔後、歯の抜けた部分の歯肉を開いて、顎の骨にインプラントを埋め込むための穴を開けます。
インプラントを埋め込みます。
歯肉を閉じます。
2.治癒期間 顎の骨とインプラントの表面がしっかりと結合するまで待ちます。
(上顎は平均6ヶ月、下顎は平均3ヶ月)
3.2回目の手術 治癒期間が経過したら、局所麻酔後、再び歯肉を開き、インプラントの頭にふたをつけ、その周囲の歯肉を閉じます。
4.治癒期間 歯肉が治癒するのを待ちます。(平均2〜3週間)
5.人工の歯を製作 人工の歯を作ります。(2週間〜3週間)
6.完成 人工の歯をインプラントに装着します。

※ 2および4の治癒期間は、患者さんの状態によって異なることが考えられます。


▲このページのトップへ