浜松市浜北区 歯科 歯科口腔外科

一般歯科治療のほか、歯科口腔外科領域の治療も行っています。

診療内容

平野歯科医院では、歯周病(歯肉炎・歯槽膿漏)の治療・メインテナンスに力を入れています

歯周病治療には、プラークコントロール(歯磨き・歯垢の除去)が大切であるとされています。しかし、プラークコントロールだけで治癒が期待できるのは、初期の段階だけです。中期以上の段階になると、歯周ポケットが深くなるため、プラークコントロールだけではプラークや歯石を完全に除去できません。

平野歯科医院では、中期以上の歯周病に対して、歯周外科再生療法など外科的処置を行っています。これらの処置により、歯周環境の改善・再構築をし、歯を長持ちさせることが可能になります。

また、中期以降の重症で根本的な処置が望めない場合もメインテナンスを行い、なるべくそ の歯を残していくようにしています。


歯周病専門医がすべての歯を残せるわけではありません。
ただし、一般歯科医では治すことができない部分を治すことができるのが歯周病専門医です。
歯を抜く前に一度、歯周病専門医である当院にご相談下さい。


訪問歯科診療

寝たきり等で診療所まで来院することが困難な患者さんのために在宅診療を行っています。
健康保険、介護保険で治療が受けられます。
訪問歯科診療をご希望の患者さんがいらっしゃいましたら、一度ご連絡下さい。


なお、寝たきり、又は寝たきりに準ずる状態の患者さん以外(例えば内科に毎月通院しておられるようなケース)の訪問診療は認められておりません。


プロフィール

  • 浜松医科大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 浜松医科大学 歯科口腔外科
  • 榛原総合病院 歯科口腔外科
  • 平野歯科医院開業
  • 医学博士
  • 日本歯周病学会 専門医
  • 日本臨床歯周病学会 認定医
  • 日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
  • 日本口腔外科学会会員
  • 日本口腔インプラント学会会員
  • OJ(Osseointegration Study Club of Japan)会員

▲このページのトップへ